犬用サプリの種類

犬用サプリの種類

人間用サプリメントと同様、犬用にも様々な種類のサプリメントが登場しています。

高齢化する愛犬が出来るだけ長く元気でいられるように作られた総合的なサプリメントを始め、病気予防、ストレス対策、肥満対策・生活習慣を整えるものから、毛並み用などの局所的な効果が期待できるものまで、多岐にわたっております。

昔にくらべ、犬の医療だけでなく、フードの技術や質が飛躍的に向上したことによって、以前では考えらなかったほど、長生きする犬が増えてきました。

加齢に伴って関節や腰が悪くなるのは犬も同じで、こうした需要に応えるためにも、サプリメントが効果的な役割を果たしております。

免疫力アップには、アガリスク、メシマコブ、DHA、EPA、ビオチンが、ダイエットにはカルニチンやアルギニン、老化予防には、EPA、DHA、コエンザイムQ10、関節には、グルコサミンやコンドロイチン、目には、ルテインやベータカロチン、肝臓機能には、S-アデノシルゆメチオニン、そして、心臓には、S-アデノシルやメチオニンなどです。

このように、多種多様なサプリメントが販売されておりますので、愛犬の症状に合った適切なサプリメントの選択が大切です。

また、サプリメントの服用による事故も発生しておりますので、心配な方は獣医師に相談してみましょう。過度な摂取は逆に健康を害することにもなりかねません。用量・用法を守って適切な利用が大切です。


 

サイトマップ